03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

【西ローマ】グランドキャンペーン第1夜 

20160517223928_1.jpg

テオドシウス帝の死後、
ローマ帝国は東西に分かたれた。

穀倉地帯であるシリア、エジプトを支配し
また東西交易の要衝に位置する東ローマ

一方、永遠の都ローマを継承した西ローマは
度重なる異民族の侵入によって疲弊していた。

20160517224032_1.jpg

我々は成し遂げねばならぬ。

再び世界を統一し
異民族を統制し
新たな千年帝国を建設するのだ。

輝けるローマの光が永遠に世界を照らすように…

20160517223833_1.jpg

395年(分裂の年)から数年の後

帝国の東西分裂を引き金に
特に衰弱した西ローマを標的として

多くの異民族が牙を剥いた。

北はケルト人やノルマン人
南はアフリカ諸族
東はゲルマン諸族

異民族の猛烈な攻撃に対し
国境を放棄し撤退する帝国軍に

ブリタニア、東部ガリア、ダキア、イリュリア、次いでヒスパニアが独立を宣言

帝国に反旗を翻した。

20160521232253_1.jpg

数年の内に
帝国の支配が及ぶ領域は半分以下に減少していた。

だがこれは
若き皇帝ホノリウスの戦略であった。

心臓を守るには時として
肋骨を差し出さねばならぬ。

彼は
アドリア海
ガリア西部
ピレネーの東
シチリア島、サルデーニャ島
アルプスの北と東を絶対国防圏として

主要な軍をそこまで撤退させ防衛線を構築
自らも剣をとって軍団を率いたのである。

撤退に撤退を重ね、士気が崩壊しかけていたローマ軍団の兵士達は
大いに奮い立った。

category: Total War: ATTILA

thread: ゲーム

janre: ゲーム

Posted on 2016/06/15 Wed. 22:20  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://rosetea2013.blog.fc2.com/tb.php/114-04d7455e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。