05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

PK対象追加 

橙雪氏をPK 対象とした経緯です。
長いので要点だけ纏めます。

橙雪氏は赤露でよく攻撃隊リーダーをされている方です。

当初紅茶会では赤露での同族PKを控え、野良攻撃隊に参加していましたが
野良攻撃隊に入っていようがいまいが、かませいぬからの攻撃を受けることが確認されたので、
(こちらが野良攻撃隊にいる時はあちらが別PTで。こちらがフリーの時は野良攻撃隊からの攻撃)
野良攻撃隊には極力入らずにかませいぬに対する反撃を行うようになりました。

(以下関連した会話SS)
T会話ログ1

最初の会話1-3

最初の会話4-6



これに関して橙雪氏からは攻撃隊に入ることを提案されましたが、上記の理由から拒否しました。
同族PKerであり、またイベント妨害を行って警告が行くような不正まがいの連中(関連リンク
と行動を共にして東勢力の利益に貢献することが馬鹿馬鹿しくなったというのもあります。

(以下関連した会話SS)
T会話ログ3


橙雪氏は攻撃隊での同族PKの禁止を明言されていましたが明言された後にもかませいぬからの先制攻撃があり、
その状況を橙雪氏に伝えた後に攻撃隊のメンバーを確認した所、かませいぬは追放されていませんでした。

そのことについてこちらでは事前に話し合ったことを反故にされたということで強く憤りを感じ、
橙雪氏を交えて対話を行いました。

(以下関連した会話SS※多少漏れている可能性あり)
1-4.jpg

5-8.jpg

9-12.jpg

13-16.jpg



橙雪氏曰く、その理由というのが

1.橙雪氏からかませいぬの盟主であるてるちん氏に攻撃隊での同族PK禁止を周知して貰うよう伝えたが、
実際には周知されていなかった。
2.橙雪氏自身が攻撃隊での周知を忘れていた。

まず1については、主にてるちんの落ち度になりますが伝わっていなかったというのは、
世間一般では理由として通用しません。
2については橙雪氏の落ち度になりますが、
忘れていたというのも勿論理由として通用するものではありません。

伝わっていなかったから容認して良いのだろうか?
忘れていたから容認して良いのだろうか?

事実として自ら宣言した事を違え、
こちらと話し合いをしたことを完全に反故にした対応を行ったことに対して何か言うことがあるのでは?

残念ながら上記の質問に対してもこちらに対する誠実な態度が見受けられず、
またかませいぬにのみ配慮した対応は敵対擁護と判断せざるを得ない結果になりました。
以上がPK対象に至った経緯になります。


次に内容に突っ込んでいきますが、
橙雪さんの最初の主張である、全て同じ攻撃隊に~
というの攻撃隊Lとしてたしかに理に適っているとは思います。
ただ、実際はこちらが野良攻撃隊に入ろうが入るまいが気分次第であちらから攻撃を受けた状況から見ても、
それは目先の解決法でしかないと思ったし、

何より同族PKや日常的な嫌がらせを受けている相手がいると知っていて
「我慢して攻撃隊に入りませんか」と言える神経も理解出来ませんでした。
我々は散々我慢しましたよ。これ以上何を我慢せよというのか。

攻撃隊を守る、赤露というコンテンツを守る、介入しないと言うなら
何故両方を切り離さなかったのか。

同族PKをしたかませが一般面をして野良PTに入ってくる以上、
紅茶とかませだけの問題に留まると本当に思っていましたか?
完全に切り離さなければ被害が拡大する事くらいは誰にでも予想できたはず。
それが果たして攻撃隊を、コンテンツを守ることに繋がりますか?

そして何故抗争自体が迷惑だと思っているのに、
それをかませ側に一言も言わないのか。
平等に見ていると言うわりにはこのあたり矛盾を感じましたね。
理由を聞いてもついに答えて貰えませんでしたし。
一連の対応を見ても、かませとトラブルになるのが怖いのか何なのか
媚を売っているようにも感じますね。

そもそも誰がこんなつまらない争いごとを東に持ち込んだのか。
発端をよく考えてみて下さいね。

確かに我々は喧嘩を買いましたよ。
喧嘩を買わないということは潰されるということですからね。
将を射んと欲すれば先ず馬を射よという言葉があります。
彼が自ら馬になろうとするのであれば、射殺すより他にありません。

category: ArcheAge

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2015/06/16 Tue. 00:48  edit  |  tb: 0   cm: 7