12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

近況 

20140120a.jpg

自分達の身内の行った(行っている)ことを棚に上げて
こういうことを言える発想は素晴らしいとしか。

それだけ。

あくまで自分達は悪くない、自分の身内であっても自分は関係無い
ここまで長引かせたのはそういう姿勢に他ならない。

本当に終わらせようと思えば簡単に出来た話なのにな。

※2014年07月20日追記
当記事及び関連記事は一連の戦闘に関連した"記録"であり、
元所属メンバーへの個人攻撃等の意図は一切無いことをここに明示致します。

category: ArcheAge

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2014/01/20 Mon. 21:12  edit  |  tb: 0   cm: 1  

2014年 

明けましておめでとうございます。
2014年になりました。

AAは残念ながら過疎化が進行しており、
敵国へ攻め入っても迎撃に出てくる人が目に見えて減りました。

過疎化が進行する一つの要因として考えられるのは、
コミュニケーションの機会の少なさだと私は思うのです。

現状AAには自然と人が集まる場所というものがありません。

プレイヤー住宅の集合体からなる小さな村にちょくちょく人は居ますが、
言ってみればその小さな村だけで生産や売買といった活動が出来てしまうため

村から出る必要が殆ど無いわけです。

MMOにおいて人との繋がりをもつ機会が少ないというのは致命的で、
これが過疎化に拍車をかけている気がしてなりません。


その対策として考えられることを述べると(あくまで個人の妄想ですが)


まず一番簡単に出来ることとして蜃気楼の門番からオークション機能を外せば良いと思うのです。

これだけで人は物の売買をする為にマハデビやオーステラといった大都市に流れ、人との交流の機会が増え、

「人がいる」という実感を持たせることができます。

自宅で全てを済ませたいという人には巨商の座布団というアイテムがあるわけで住み分けは可能ではないかと思います。

勿論大都市から遠い場所に住宅を持つ人から不満が出る等の弊害もあるでしょうが。


とりあえず思いついたのがこれでした。
採用されるかどうかはわからないけど忘れないうちに運営に送ってこよう…。

ということで新年一発目の記事でした。

category: ArcheAge

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2014/01/02 Thu. 20:49  edit  |  tb: 0   cm: 2