04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ArcheAge「BOT問題について」 

ファミリーテストは前半戦を終え、3日間のメンテ期間になりました。


ファミリーテストに参加してしみじみと実感したのがこのゲーム、
採集や生産といった活動がかなりのウェイトを占めてくるということ。


ということは…
BOTが大量発生する可能性が大いにあると思うわけです。
BOTについては韓国鯖でも問題になっていましたが、
日本鯖OB開始時に私が一番危惧しているのがこのBOT問題です。


コンテンツの充実なんて後からでもいいから、まず最初にRMTとBOTの取り締まりをしっかりやってもらいたい。
と切実に思います。


まだ序盤しかやってない上、未完成な状態でのプレイですが、
私個人的にAAはこれまでにやったMMOの中でも断トツの面白さです。
そんな素晴らしいゲームもBOTが溢れてたら一気にクソゲーになってしまいますからね。



BOTについておさらい。


BOT=MMOでは自動で狩りや採集を行うプログラムのこと。
  大体のMMOでは禁止されている。


BOTの大半は中国系の業者です。
彼らは不正なプログラムによってゲーム内マネーを稼ぎ、それをプレイヤーに売ることで外貨(円)を獲得しています(RMT)


他人の庭で不正な手段を用いて勝手に商売しているわけです。
そもそもRMTで買う側の人間がいるからBOTが沸くわけで、そんな奴らは大好きな中国にでも行って隔離されろと心から思います。


それからBOTが沸くからゲーム内アイテムの供給が安定するとかいう意見が散見されますが、これは大きな間違い。



最初ゲーム内ではBOTによって大量の素材が溢れ、素材は安くなっているように見えるかもしれません。
しかしゲーム内マネーの総量はBOTの存在により爆発的に増えていくわけです。


そしてそのゲーム内マネーはRMT買い手とBOT業者に集まるばかりで一般プレイヤーには回ってきません。
(一般プレイヤーは素材を売っても儲からなくなります)

ようするに貨幣が溢れ、貨幣の価値が低下する状態(インフレ)


するとどうなるか
RMT買い手達によってアイテムがどんどん高値で取引されるようになり、物価は上昇し、一般プレイヤーはそうしたアイテムに手が届かなくなります。


こんな感じで実際に被害を受けているのは一般プレイヤーであり、BOTもRMTも百害あって一理無しなんです。
BOT業者に懐柔されて勘違いしないように。


BOTを使用するのは主にこうした業者ですが、プレイヤーもBOTを使います。
これは大手戦争ギルドとコンプレックスの塊のような不正PKに多いですね。


大手戦争ギルドの場合、
所属している廃人並みに活躍したい社会人ギルド員がBOTに手を出すというケースを何度か見てきました。
戦争で活躍できないことをプレッシャーに感じて手を出す人もいました。


まぁこれはBOTを使う本人が悪いとしか言えないですが。
不正PKはまぁ…何というか可哀想な人種なので割愛。


そんな感じで何種類かのBOTが存在するわけですが、
正直AAのゲームとしての特性上、運営がどんなに頑張って取り締まっても多少はBOTが沸くと思います。
(だからといって運営には甘えて欲しくないですが)


それを踏まえた上で私及び私が作る予定のギルドは、
BOTに対しては徹底して攻撃を加えていく方向性でいきたいと思っています。
PKも多分やることになるでしょう。
AAの場合裁判があるので、BOTをPKした後の裁判も含め、ひと悶着ありそうで想像が広がりますね。

category: ArcheAge

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2013/05/07 Tue. 21:56  edit  |  tb: 0   cm: 6