03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

【西ローマ】グランドキャンペーン第11夜 

バルカン半島南部ペロポネソス地方へ上陸したローマ軍団は
コリントスを橋頭堡として
バルカン半島攻略に着手した。

ダルマチア、パンノニア方面の
イリュリア軍とゴート族は
イタリア方面とギリシャ方面のローマ軍から挟撃される形となった。

またアドリア海からは艦隊が侵攻し
ゴート族の最大拠点である港湾都市サロナにはローマ軍兵器船団から発射された炎弾が降り注いだ。

20160727224826_1.jpg

それはまるでソドムとゴモラを焼き尽くした審判の炎のようであった。


窮地に立たされたゴート族はローマ軍団の包囲網を突破し
パンノニアのイリュリア軍と合流すべく
都市を棄ててディナル・アルプスの麓に集結
アクイレイアからシスキアへ進出していたローマ軍部隊との間で激しい戦闘となった。

勇猛なゲルマン人は一般的に
都市に籠城して戦うよりも会戦で雌雄を決することを好む。
それはこの時期、比較的ローマ化されていたゴート族とて例外ではなかった。

20160727230028_1.jpg

彼らは剣、斧、槍を手に雄叫びを上げ
ローマ軍団の戦列に果敢に突撃を繰り返したが
堅牢なるテストゥードの壁を破ることはついに叶わなかった。

ゴート族の後ろ盾を失ったパンノニアのイリュリア軍は降伏
この戦いでローマ帝国はバルカン半島西部ダルマチア、パンノニアを奪還した。

"第二のローマ"コンスタンティノポリスへの道は開かれた。
皇帝ルクルス率いるローマ軍団は
バルカン半島東部を支配するマケドニア軍・ダキア軍を討伐すべく
トラキア方面への進軍を開始した。

しかし時を同じくして
第二のローマを手に入れるべく東方の帝国が動き出していた。
スポンサーサイト

category: ArcheAge_日常

thread: ゲーム

janre: ゲーム

Posted on 2016/07/27 Wed. 23:15  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ArcheAgeというゲーム 

2013年から続けてきたAAですが、
振り返るとなんだか色々残念なゲームになってしまったように感じます。
古参プレイヤーの休止引退が相次ぐ中、私も暫く前から隠居状態です。

人がいないと話にならないMMOで
最大の売りの一つである製作までも課金依存にしてしまったことで
同じく最大の売りの一つであるPVPコンテンツはもう廃課金等ヘビーユーザーしか残っていない状況
劣勢勢力は特に顕著かと思います。

リリース当初の売りであった自由度が大幅に失われ、
同じ勢力みんな仲良く敵勢力と競い合いましょうと言わんばかりの一本道なシステム

PVPといっても用意された戦場で行われるヨーイドンの競技ばかりで、
フィールドの突発的なPKは制限され、
既存の量産ゲーに限りなく近づいてしまいました。

プレイヤー層も、主に残っているのはそうした状況に適合できる層であり
過疎化も相まってプレイヤーの多様性が失われているため
そうした中では今後、紅茶会の発展は望めないであろうことを考えれば、
どうにも興ざめしてしまいました。

酷評しましたが、グラフィックは美しくソロやごく親しい身内だけで農業したり
ハウジングするだけのゲームとしては優秀だと思います。

隠居前にハウジングコンテストで
佳作をとれた事はよい思い出になりました。

20160517a.jpg


遠征隊メンバーの協力で建てることができた邸宅なので感慨深いものです。

家を完成状態で図面保存しておきたかったのですが、保存アイテムに約一万円…
大事な家とは言ってもさすがにゲームの1データにそこまで出せないなぁ。
…って感覚の人は今後のAAのコンテンツを楽しむのは難しいかもしれません。

というわけで家だけは暫く残しつつ様子見です。
AAに何か劇的な変化があれば戻る事もあるかもしれません。

category: ArcheAge_日常

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2016/05/17 Tue. 20:54  edit  |  tb: 0   cm: 0  

荊ノ紅茶会では遠征隊員を募集しています。 

◎荊ノ紅茶会とは

メイン10名前後の小さな遠征隊です。
農民、職人、貿易商、建築家、音楽家、狩猟民と様々なプレイスタイルの人がいます。
活発な時間帯は21時~0時くらい。
社会人の息抜き程度のプレイヤーが大半なので、
コンテンツに縛られずマイペースに遊びたい人におすすめです。
特別ゲームが上手な廃人思考の人はいませんので気楽ですよ。

ただし、ArcheAgeにはPK要素が存在する為、敵勢力や同勢力のPKerから攻撃を受ける事があります。
重要な局面で遠征隊が攻撃を受けている場合に遠征隊の防衛を優先できる事が条件となります。
滅びた遠征隊でギルドハントやギルドイベントはできないのです。

様々な職種の市民が有事には市民軍となって槍と弓をとる。
古代ギリシャや中世イタリアの都市国家のようなイメージです。

◎PVP/PKについて

紅茶会はPVPメインで活動しているわけではありませんが、
ゲーム仕様上どうしても敵との戦闘は発生しますし、時にはこちらから積極的に攻撃を行うこともあります。

装備や経験等は不問ですが、いつどこで敵に遭遇するか分かりません。
マイペースでいいので備えはしておくに越したことはないでしょう。

敵に対する攻撃・略奪は基本的に自由で制限はありませんが、
戦闘に伴う死体蹴りや煽りといった行為は紅茶会のスタイルに反する上、
規約違反に繋がるので禁止しています。
またユーザーイベント時などはTPOを弁えるようにしましょう。

同族PK(FPKモード)は原則禁止ですが、防衛上必要な場合には許可する事があります。


◎気をつけてほしいこと
(※例え話であり特定の人物の話ではありません)

・紅茶会では全体でのVCは行っていないので、チャットがメインになります。
なので、挨拶はきちんとしましょう。
後はトラブル防止の為にできるだけ何かを行う際はチャットログを残すようにしてください。
例…「野良PTに行くので反応が鈍くなります/離席気味になります」など

・紅茶会には様々なプレイスタイルの人がいます。
自分のペースに巻き込まずに相手のペースを尊重しましょう。
例…遠征隊ハントで効率を求めすぎない。

・皆、生活がありますので時には反応が薄いこともあります。
また、楽しく遊べるのが一番ですが、
大半が大人なのであまり若者的なハンテンションなノリは苦手な場合があります。
例…勢力チャットで長々と雑談するような人は向かないかもしれません。

・直結厨は発覚した場合、公開処刑します。
遠征隊内はもちろんのこと、外部プレイヤーとのそうしたトラブルについても厳しく処分します。

・情報の共有は遠征隊全体で。ただし紅茶会内での会議・周知内容は外部に話さない。

・遠征隊の掛け持ちは原則禁止しています(個人遠征隊のサブキャラ等例外はあるので要相談)
信用上サブキャラやフレンド等の情報を含め、
遠征隊にはできるだけ情報をオープンにして頂けると嬉しいです。


※これを読んで「面倒だな」と思った方は残念ながら紅茶会向きではないかもしれません。
逆に興味をもっていただける方は大歓迎です。
ゲーム内メールやツイッター等で気軽にお声かけください。

参照:遠征隊ホームページ

category: ArcheAge_日常

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2016/03/06 Sun. 18:00  edit  |  tb: 0   cm: 0  

建築のすゝめ 

Archeageは建築ゲーでもあり、
特定の住宅地のみとは言えシームレスフィールド上に家を建てられる点はMMOでも珍しい部類です。

私も普段は物騒なことばかり書いてますが、
プレイスタイルは基本的に農民であり職人(生産とアイテム製作)であり
誇れる程のセンスや技術はないですが、ハウジングを楽しんだりしています。

というわけで今日はハウジング関係の話題。
先日のアップデートで待望の塀や柵といった家具が大幅に追加されました。

既出情報ではありますが
この塀や柵を使った面白い設置方法をやってみたので、こちらでもご紹介します。


●高い塀を作る

トラクターやチャリオットといった乗り物には、家具を置ける場所が存在します。

20160222a.jpg


これを利用して家具を設置しようとすると通常は浮きますが、
塀の場合は…

20160222b.jpg


伸びて高くなります。比較対象として隣に通常のレンガの大型壁を設置しています。
更に通常は塀や柵を重ねて置くことは出来ませんが、冥府ゲートの上に設置しようとすることで

20160222c.jpg


重ねて更に高くすることも可能です。
レンガの大型壁二段重ねでこれくらいの高さになります。

20160222d.jpg

ただし元々の土地の凸凹に影響を受けるので横に綺麗ぴったり並べていくことは難しいかもしれません。


乗り物を応用した小技として、
家具には屋内用と庭用があるのですが乗り物の上というのは判定が屋内になるらしく、
屋内用の家具を庭に置くことも可能となります。

(2/23追記 チャリオットだと置けるけどトラクターだと不可能な場合もあるそうです)

設置例です。

20160222e.jpg


カサンドラの衛士ライガとフウガ
このネタ分かる人どれだけいるんでしょう…(笑)

category: ArcheAge_日常

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2016/02/22 Mon. 21:47  edit  |  tb: 0   cm: 0  

近況 

最近のK鯖東勢力の状況は…
私はもうそのへんに関しては興醒めしている。

アップデートでゴールド戦争関連の仕様変更があったようで
クエスト報告をすればする程、敵側の支援NPCが増強されるとかなんとか

それで駄犬とか、その周辺の廃人から
「クエ報告だけして帰る奴は同族PK」みたいな勢力チャだかツイッターだかの発言があった。

実際に同族PKがあったのか無かったのかは知らない。

ただ、こういう廃人目線の発言が、
新規参入にとっての障壁になってしまうことは明白。

参加しない理由はリアル事情か興味が無いのか人によって色々あるだろうけども
クエ報酬の証を求める人というのは、装備に関して向上心のある人
無神経な発言で新しい芽を摘むことで、一般的な感覚の人はどんどんコンテンツから遠のいていくだろう。

それで自分達の仲のいいグループだけで戦っていきたいのだと思ったらそうでもなく、
しきりに西から勧誘したり、人が来ないと愚痴を垂れ流している様子。

そういう状況に興醒めなのである。

好きにすればいいと思うし、私は仮に同族PKに遭っても今更…くらいにしか思わないけども、
わざわざ混ざりたいとは思わないようになったな。
もういっそ、そのあたりの仲良しグループというか、
思い通りになる範囲だけで戦争させてあげたらどうだろうか。

これだけ東内での参加率が悪い時点で勧誘される他勢力の人は察した方がいい。
それでも一瞬で高水準の装備を整えられるような人はある程度は楽しめるかもしれないが、
そういう人はどの鯖のどの勢力でもある程度は楽しめるだろう。

ArcheAgeの方向性が昔の自由な感じとは違って、
「同じ勢力は皆同じ方向を向いて団結してコンテンツに参加しましょう」って導線が最近は露骨だから、
正直それに引っ張られていた時期もあったけど

システム上設定されただけの敵勢力
悪口を言われたり、同族PKされたことのある同勢力

どっちがヘイト高いかって言ったら圧倒的に後者なわけで、
たまたま同じ勢力だったというだけでそういう連中と無理に仲よくすることもないんですよ。
当たり前の話だけど。

不特定多数への迷惑行為とかでなければ、プレイスタイルに対して何か言われるのもお門違いということで
堂々と、好きなようにやりましょう。ゲームだしね。


で…最近になって気付いた事がある。
以前は紅茶以外の東、かませと随分仲いいところが多いなと思ってたんですよ。
何でバグ利用や迷惑行為で散々警告がきている上に、あんな上から目線の高圧的なところと仲良くできるんだろうかとね。

それがよく観察してみると、面倒だからわざと友好的に接してみたり
下手に出たフリをしているだけの人も多いんだなと。

ただ我々にはそれが出来なかったし、したいとも思わなかったな。

実際、心底金魚の糞なのは、
柑橘類とか自称王子くらいじゃないんですかね。

勢力関連に興醒めした所で、
やはり自分の遠征隊は守りたいんですよね。
だから現在でも機会を見ながら、この同勢力のゴミに対しての報復活動というのは続けていますが…
正直赤ネと戦いたい(笑)

今日は駄犬さん達が遠征隊バトルの相手を募集していましたが、見つかったのでしょうか。
他の所同士が遠征隊バトルをしていても、そのバトルしてる所に話を持ちかけても
遠まわしに断られたり、ボイコットが発生したりでまともにバトル出来ていないようだけど。
そういう所から色々と見えてきてしまうなと。

category: ArcheAge_日常

thread: ArcheAge

janre: オンラインゲーム

Posted on 2016/02/07 Sun. 02:04  edit  |  tb: 0   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。